HOME > 2002年 > 2003年ここから > 旅籠・小田温泉 女将の仕事 利生庵展

ttl_hatago.gif

はたご小田温泉の利生庵をプロデュースする石飛裕子さんは昭和23年の千葉県生まれ。
東洋大学文学部在学中、書道を通して知り合った石飛赳さんと結婚。ご主人の両親の経営されていた温泉旅館を引き継ぐことになり、昭和50年より西出雲にお住まいです。
日本海に近く出雲大社より20分。ほどよい山を借景に川辺に佇む小田温泉は、一軒宿ゆえに閑静で、また、ご夫妻ともども美術に造詣深いだけあって、美的センスあふれる旅館経営をされています。温泉に泊まって、体も心も芯から癒す・・

やんちゃご 現代人の体格が格段とよくなった今、柄が面白かったり、染め色が豊かであっても、そのまま着るには無理があります。思い切って子供のお宮参りや、七五三の着物に仕立て直して、子供たちも大喜び。着物 大正から昭和にかけての、おもいっきりのいい柄や、色、そのセンスに改めて敬意を表します。

gyara.jpg

〒693-0001 島根県出雲市今市町678
電話:0853-22-3188