HOME > 2002年 > 2003年ここから > 宇賀隆生 墨彩展

ttl_uga.gif

デジタル社会と言われる今、追いかける人間のほうが疲れるというシーンも多いようです。
デジタル化の最たるグラフィックデザイン界に長く身を置く作者は、仕事の傍ら、その対極にある「手の温もり」とも言うべき墨彩画を描くことで、心と身体をリセットするのだと言います。
「たっぷりの墨を和紙にのせた時の爽快感は、心が洗われるようだ」という言葉のとおり、
画面からはやさしさと温もりが伝わってきます。
今回は特に「花」を中心に、森羅万象の美しさを絵と詩で表現しています。グラフィックデザインで培ったモダンなセンスと和の伝統が不思議な調和を見せる、新しい墨彩画をどうぞお楽しみください。

06_uga_co.gif
前回ご好評でした、作家と来場者で創る「コラボレーションはがき絵」を今回も実施します。
ちいちゃいお子達のなぐり描きから、絵筆を握るのは小学校以来だというご年配の方まで、はがきに好きに描いてもらい、その絵に作家が加筆。一枚のはがきが、思いがけなく小作品に変身。作家の感性をうかがうチャンスでもあります。
こちらもお楽しみに。

06_uga_photo.gif

msg_06.jpg
1944年 島根県平田市出身
1967年 島根大学教育学部美術科卒業
全国カレンダー展入賞 '72
毎日広告デザイン賞入賞 '83.'84.'90
朝日広告賞入賞 '86
マスターズ絵画大賞展入選 '98
読売メルク賞入賞 '98
'77~'78水彩を須田克太に、てん刻を榊莫山に学ぶ

<個展>
画廊みやざき '94
ギャラリー高瀬川 '95.'98.'00
ギャラリーやぶき '96.'02
京都がんこ二条園 '01

<アトリエ> 大阪市

gyara.jpg

〒693-0001 島根県出雲市今市町678
電話:0853-22-3188