HOME > 2004年ここから > 瀧澤久仁子 黒檀染アジアの衣展

ttl_0409takizawa.gif
あかく、赤く、赫に・・・
熱く、美しいアジアの彩を生み出す黒檀、紫檀、藍等の植物染め。
燦々と注ぐ太陽を浴びて育った蘇芳染めは、チェンマイの井戸水の鉄分を吸って、地球と反応したような赫になりました。
09_takizawa_02.gif
天然素材をうまく用いる古来からの知恵や、物つくりに手間隙を惜しまない人々の心や、民族衣装に見る固有の美意識に魅せられ、1989年タイ・チェンマイに居を移した瀧澤久仁子さん。染織のテキスタイリストして日本に多くの情報や作品を送ってくださっています。
タッサーシルクなどの野蚕布・シルクオーガンジー・麻などを素材とした
スカート・パンツ・ブラウス・上着・コート・ショール・袋物などの出展です。

gyara.jpg

〒693-0001 島根県出雲市今市町678
電話:0853-22-3188