HOME > 2005年ここから > 第14回 こくたせいこ染色展

ttl_05-kokuta.gif
文様や色が抽象化し単純化するにつれ、布にむかう時、一枚の衣服としてのイメージが
まず私の中で実を結ぶ。

たくさんの色を使い知っているすべての技術を総動員して
布とカクトウする意味は消えた。
もともとたいそうな技術はなかったのだ。

ー自由になったー

と思う日々である。

「誰にでもできる方法で、誰にもできないものを創る」

私の好きなローケツ染作家・小合友之助のことばだったかー。

こくたせいこ

着物万筋の帯オーガンジーの上着&シフトドレス・輪舞サーモンレッド・パンタロン付アンサンブルライトグレースーツシルクモール織のスーツ

gyara.jpg

〒693-0001 島根県出雲市今市町678
電話:0853-22-3188