2022 12

ミントチュチュレザー 川口淳平 いろいろな素材で作った鞄展

2022.12.01-12.06

作家名:川口淳平

ジャンル:皮工芸

新しく版を作った花模様の帆布生地と、タンニン鞣しの牛革を組み合わせて縫ったバッグ

や近年試作しておりました草木染の籐〈銹色(さびいろ)〉で編んだバッグが出来上がりました。

是非会場でご覧頂きたく存じます。       

                               川口淳平 米子市在住

 

1978年 石川県に生まれ広島県へ移る

1998年 独学で革鞄を作り始める

2002年 ミントチュチュレザー名義で革と帆布鞄の販売を始める

2004年 米子市上福原に店舗を開く

2009年 松江藩籐細工6代目長崎 誠に弟子入りをする

2015年 籐鞄の販売を始める

 

作家在廊日 1日・3日・4日